お菓子

ハッピーターンのたらこバター味は美味しい?値段やカロリーはいくら?

食べだすとはまって食べてしまうハッピーターン

あの不思議な粉に魅力を感じてしまいますね^^

そんなハッピーターンから気になる味を発見しました。

それは「たらこバター」です。

明太子風味のハッピーターン美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はたらこバター味のハッピーターンについて調べてみました。

ハッピーターンとは

ネコ
ネコ
ハッピーターンはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ハッピーターンについて説明するよ


亀田製菓株式会社が製造販売している米から作ったお菓子です。

1976年の発売から40年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

当時の日本は、オイルショックの影響で不景気でした。

そこで「幸せ(ハッピー)がお客様の所へ戻る(ターン)ように」という願いをこめて名付けられました。

ちなみにハッピーターンにかかっている不思議な粉を、「ハッピーパウダー」と言います。

このハッピーパウダーが取れないように、キャンディーの様な包みになっているそうです。

この包みのおかげで手が汚れることなく、粉も取れることなくキレイに食べることが出来ますね^^

そしてこの包みにも「ラッキー包み紙」というものがあります。

キャラクターは、ハッピータンの形をした「ターン王子」です。

worpman
worpman
ハッピーパウダーが、ハッピーターンの魅力の1つでもあるよね

たらこバター味について


たらこの旨みにバターのコクをプラスしたハッピーターンです。

ハッピーターンとの相性が良い醤油を隠し味として使用しています。

やみつきになるほどのおいしさがあるようです。

2019年1月21日から全国のコンビニで発売されています。

worpman
worpman
たらこの風味にバターのコクが楽しめるハッピーターンなのか

値段はいくら?


たらこバター味は、1袋119円(税込)です。

職場近くのローソンにありました。

また1袋39g入りで、9枚ほど入っています。

1枚が約13≒13.222円ほどでしょう。

worpman
worpman
たらこバター味は1袋に9枚ほど入っていて、1枚が13円くらいするんだね

カロリーはどれくらい?


たらこバター味のものです。

画像のように1袋で計算されており、200kcalほどあります。

また1枚が22kcalあるそうです。

ちなみにノーマル味のハッピーターンは1枚が21kcalあります。

味によってカロリーが大きく変わるわけでもないようですね。

worpman
worpman
1袋だと200kcalくらいあるけど、1枚が22kcalほどするのか

たらこバター味は美味しいの?


実際にたらこバター味を食べてみることにしました。

ハッピーターンは赤いパッケージをしていますが、たらこバター味はたらこをイメージしやすいピンク色のデザインですね。

パッケージを開封してみると、明太子の濃い香りがします。

中身を取り出してみると、見た目はハッピーターンですが、ハッピーパウダーがたらこのようにピンク色です。

食べてみるとハッピーターンにたらこ風味がうまく絡み合って美味しいです。

ただバターのコクの感じまでは正直分かりませんでした^^;

ちょっと食べたいくらいの量です。

worpman
worpman
たらことハッピーターンの調和がとれているようで美味しいね

そんなたらこバター味のハッピーターンが気になる方は、この機会にぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●亀田製菓から製造販売しているおせんべい

●たらこの旨みとバターのコクが味わえるハッピーターン

●値段は1袋120円ほど

●カロリーは1袋200kcalくらいで、1枚が22kcal

●ハッピーターンとたらこの旨みが絡み合って美味しい

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。