お菓子

カンロのソウキングは何粒入りなのか?どんな味で美味しいの?

お菓子にもいろんな種類がありますが、中には気になるようなお菓子もあるでしょう。

先日「カンロソウキング」というお菓子が気になりました。

カミキングというお菓子に似ていますが、どんながして、美味しいのでしょうか?

また何粒入っているのでしょう?

今回はカンロソウキングについて調べてみました。

ソウキングとは

ネコ
ネコ
ソウキングはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ソウキングについて説明するよ


カンロ株式会社から販売しているキャンデーです。

潤いと持続性の続く爽快感が味わえるお菓子でもあります。

また持ち運び便利なポケットサイズです。

ちなみにカミキングはグミキャンデーとなっており、キャンデーとは違います。

ただ同じカンロから販売されているお菓子ということで、ソウキングとカミキングはネーミングが似ているでしょう。

worpman
worpman
ソウキングは小粒サイズのキャンデーであって、カミキングとは同じメーカーだけど、違うんだね

ソウキングは何粒入り?


ソウキングは1袋15g入りのキャンデーです。

1粒が1.1gありまして、14粒入りでした。

口の中で邪魔にならない小粒なサイズとなっています。

worpman
worpman
1袋に小粒なサイズのキャンデーが14粒入っているのか

ソウキングはどんな味?

ソウキングの味は、ストロングソーダミント味です。

のどや鼻を貫くような、非常に強い爽快感が味わえます。

worpman
worpman
ソーダではあるようだけど、ミント寄りの味なんだね

値段はいくら?


ストロングソーダミント味は、1袋148円(税込)です。

職場近くのローソンに置いてありました。

1袋に14粒入りですから、1粒あたり約11≒11.384円ほどでしょう。

小粒なキャンデーが1粒で10円もするとなると、非常に高いキャンデーのようにも感じますね。

worpman
worpman
ソウキングは140円くらいするけど、1粒が10円ちょっとだと高い感じがするね

カロリーはどれくらい?


ストロングソーダミント味のものです。

画像では1粒あたりで計算されており、2.3kcalでした。

また1袋には14粒入りですから、1袋なら約32≒32.2kcalほどでしょう。

値段と比べて、カロリーは低い感じがしますね。

worpman
worpman
ソウキングは1粒が2.3kcalあるけど、1袋でも30kcalほどなのか

ソウキングは美味しい?


実際にストロングソーダミント味を食べてみました。

ソーダミント味ということで、清涼感のある青いパッケージカラーと、キャラクターが印象的ですね。

開封してみるとミントのスーッとしたニオイがします。

中身は透明感のある青いキャンデーです。

食べてみたところ、緑茶ポリフェノールが含まれているせいか、苦みを感じました。

ミント味ということで、口の中がスーッとし、甘みもあるようですが、苦みの方が強いです。

最後まで爽快感のあるミント味を楽しむことができました。

ミント味が好きな方であれば、美味しいと感じられるでしょう。

ただミント味が苦手な方であれば、美味しいとは感じないかもしれませんね。

worpman
worpman
ミントが好きな人なら、強烈な清涼感として楽しめそうだけど、ミントが苦手な人にはキツイかもしれないね

ソウキングは清涼感の強いお菓子ですから、お口直しや眠気覚ましに食べてみては、いかがでしょう。

まとめ

Point

●カンロ株式会社から販売しているキャンデー

●1袋に14粒入り

●味はストロングソーダミント味

●値段は1袋150円ほどで、カロリーは1粒が2.3kcal

●ミントが好きか嫌いかによって、美味しさも変わる

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。