お菓子

金吾堂の七味唐辛子せんべいは何枚入っているのか?美味しいの?

お菓子は幅広い世代に親しまれていますが、特におせんべいは古くから親しまれていますよね。

そんなおせんべいから「金吾堂七味唐辛子せんべい」を発見しました。

七味唐辛子という見かけない味のようですが、美味しいのでしょうか?

このおせんべい何枚入っているのでしょう?

今回は金吾堂七味唐辛子せんべいについて調べてみました。

七味唐辛子せんべいとは

ネコ
ネコ
七味唐辛子せんべいはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、七味唐辛子せんべいについて説明するよ


東京の老舗である株式会社金吾堂製菓から販売している米菓です。

七味唐辛子せんべいは岩手にある関連会社の岩手金吾堂で製造されています。

香辛料には、七味家本舗の七味唐辛子を粉砕したものを使用しているようです。

七味家本舗の七味唐辛子には、青のり・黒胡麻・山椒・唐がらし・白ごま・青紫蘇・麻の実で構成されています。

うどんやそばだけでなく、煮物や漬物に振りかけて使用することで、風味が増す特徴を持っているそうです。

worpman
worpman
老舗のせんべい会社が京都の名物の七味唐辛子を使って、せんべいを造っているんだね

何枚入りか?


七味唐辛子せんべいは、1袋32g入りです。

これでは何枚のおせんべいが入っているのか、分かりません。

そこで実際に数えてみたところ、26枚入りでした。

すると1枚が、1.2gほどのおせんべいということになるでしょう。

worpman
worpman
1袋に26枚の唐辛子せんべいが入っているのか

七味唐辛子せんべいは美味しいの?


実際に七味唐辛子せんべいを食べてみました。

ホワイトカラーに七味家のロゴが入った、パッケージデザインですね。

金吾堂と七味家の老舗同士のコラボといったところでしょうか。

パッケージを開封してみたところ、山椒のニオイが香ってきます。

中身はまるで厚焼のおせんべいのようです。

食べてみたところ、山椒の風味の後に、唐辛子のピリッとした味わいがありました。

またほのかに酸味もあり、飽きにくい味わいで美味しいですね。

七味唐辛子せんべいですが、ピリッとしている為、お酒との相性も悪くないように感じます。

worpman
worpman
おせんべいだとお茶に合いそうだけど、七味唐辛子せんべいはお酒に合いそうかも

そんなピリッとした味わいが楽しめる七味唐辛子せんべいを、お酒のお供に召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●金吾堂製菓から販売している米菓

●七味家の七味唐がらしを使用したおせんべい

●1袋32g入りで26枚入っていた

●山椒の風味に、唐辛子のピリッとした味わいと、酸味が効いて美味しい

こちらの記事もいかがでしょうか?

金吾堂の七味唐辛子せんべいは値段はいくら?カロリーはどれくらい?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。