お菓子

スポーツ選手によって話題となったお菓子達。どんなものがあるの?

プロゴルファーの渋野日向子さんが食べてたお菓子が話題となりましたね。

製造元には問い合わせが殺到しているほどです。

ふと渋野選手が食べていたお菓子が気になりました。

また他のスポーツ選手によって話題となったお菓子にはどんなものがあるのでしょうか?

今回はスポーツ選手によって話題となったお菓子を4つ紹介します。

タラタラしてんじゃねーよ


プロゴルファーの渋野 日向子(しぶの ひなこ)選手がプレーの合間に食べていた駄菓子であり、よっちゃん食品工業株式会社から製造販売している魚肉シートです。

エスニック風味の激辛味となっており、周りには唐辛子がかかっています。

また、実際に食べられていたのは、「タラタラしてんじゃねーよ」スティックタイプと言われています。

優勝を決めた後、製造元である「よっちゃん食品工業」に、問い合わせが殺到しているほどでした。

ちなみによっちゃん食品工業は、よっちゃんイカでお馴染みの「カットよっちゃん」を販売している会社でもあります。

worpman
worpman
タラタラしてんじゃねーよは食べたことがあったけど、スティックタイプはまだ食べたことが無かったね

白えびビーバー


バスケットボール選手の八村 塁(はちむら るい)選手が、チームメートのNBA選手に食べてもらえたお菓子です。

材料には北陸産のもち米や富山産白えびに、日高昆布などが使用されています。

また白えびビーバーは、北陸限定のお菓子であり、揚げあられです。

1970年の大阪万博にて開催されたのカナダ館のビーバー人形の歯と2本並べたものが似ていたことが、商品名の由来となっているそうです。

ちなみに2019年7月13日投稿されたツイートが話題になった後、注文が殺到し、現在は1か月待ちとなっています。

worpman
worpman
こっちでは知らなかったお菓子だけど、何がきっかけとなって大ヒットするか分からないものだね

赤いサイロ

カーリングの日本女子代表が、2018年2月17日の試合の休憩中に食べていたおやつです。

赤いサイロは、北海道産の牛乳、練乳、小麦、卵を使用されたチーズケーキでもあります。

注文が殺到し、中止になるほどだったそうです。

現在でも、品薄の状態が続いており、数量制限されています。

worpman
worpman
1年以上経った今でも、赤いサイロに人気続いているね

ブラックサンダー


日本のプロ体操競技の内村 航平(うちむら こうへい)選手の好物として知られているお菓子です。

ブラックサンダーは、ココア風味のクランチをチョコレートで固めたお菓子でもあります。

内村選手の好物として知られたことで、売上が上昇するほど、認知度も高まったそうです。

またロンドンオリンピックの個人総合で金メダルを獲られた際は、内村選手のお母さんからブラックサンダーが贈られたことでも話題になりました。

worpman
worpman
今では人気のお菓子ではあるけど、当時は内村選手の好物として認知される影響はものすごいものだったんだろうね

今回はスポーツ選手によって話題となったお菓子について、4つ紹介させていただきましたが、今度はどんなお菓子が話題となるか楽しみですね。

まとめ

Point

●プロゴルファーの渋野選手のタラタラしてんじゃねーよ

●バスケットボール選手の八村選手の白えびビーバー

●カーリングの日本女子代表の赤いサイロ

●日本のプロ体操競技の内村選手のブラックサンダー

こちらの記事もいかがでしょうか?

タラタラしてんじゃねーよの由来は何か?値段やカロリーはいくらか?

ブラックサンダーのカロリーはどれくらい?値段や種類などもご紹介

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。