お菓子

ペヤングみたいなフライドポテトは美味しいの?何本入っているのか?

お菓子にも種類やブランドなどたくさんありますよね。

先日コンビニで気になるお菓子を発見しました。

それは「ペヤングやきそばのフライドポテト」です。

ペヤングのような味わいが楽しめそうなお菓子ですが、美味しいのでしょうか?

また何本入っているのでしょう?

今回はペヤングみたいなフライドポテトについて調べてみました。

ペヤングやきそばのフライドポテトとは

ネコ
ネコ
ペヤングやきそばのフライドポテトはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ペヤングやきそばのフライドポテトについて説明するよ


千葉県にある株式会社スイートボックスから販売しているスナック菓子です。

ペヤングソースやきそばの味付けをイメージしたフライドポテトでもあります。

その為風味も、特製ソース味となっています。

このフライドポテトは、スィートボックスとまるか食品の共同開発したお菓子です。

ちなみにペヤングソースやきそばは、1975年に発売された、液体ソースを使用した四角い容器のカップ麺を言います。

worpman
worpman
ペヤングソースやきそばの風味をイメージしたフライドポテトなのか

何本入っているの?


特製ソース味は、1袋48g入りです。

これでは何本のフライドポテトが入っているのか分かりません。

そこで実際に数えてみたところ、70本ほど入っていました。

大きさも、小さいものから大きいものまでバラバラで、それを数えてみたものが、70本ほどとなっています。

worpman
worpman
特製ソース味は、1袋に70本ほどの大小様々なフライドポテトが入っているんだね

特製ソース味は美味しいのか?

実際に特製ソース味を食べてみました。

ペヤングソースやきそばのようなパッケージデザインをしていますね。

開封した際に、ソースの香りがしました。

中身はカルビーのじゃがビーのような細く短めのフライドポテトが何本も入っています。

口にしてみたところ、サクサクの食感に、フライドポテトと酸味のあるソースの風味がしました。

始めは酸っぱさを感じて、イマイチに思えましたが、何本か食べてくるとソースの味わいにも慣れてくると、美味しく感じました。

その為、好き嫌いで割れるかもしれませんね。

worpman
worpman
始めのうちはどうかと思ってたけど、食べていくとクセになりそうな美味しさだね

そんなペヤングソースやきそばの風味が楽しめるフライドポテトが気になる方は、召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●スイートボックスから販売しているスナック菓子

●ペヤングソースやきそばの味付けをイメージしたフライドポテト

●1袋に大小様々なサイズのフライドポテトが70本ほど入っている

●酸味のあるソースの味わいがクセになる美味しさ

こちらの記事もいかがでしょうか?

ペヤングのフライドポテトの値段はいくら?カロリーはどれくらい?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。