お菓子

コメダ珈琲店の豆の名前は何というの?値段はどれくらいか?

お菓子にも種類やブランドなどがたくさんありますよね。

先日知人との待ち合わせにコメダ珈琲店を利用しました。

飲み物を注文するとおまけでが付いてきますが、この名前が何というのかふと気になりました。

また豆をレジ前でも見かけたりしますが、値段はいくらで販売しているのでしょう?

そんなコメダ珈琲店にあるについて調べてみました。

コメダ珈琲店とは

ネコ
ネコ
コメダ珈琲店はどんなお店ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、コメダ珈琲店について説明するよ


コメダ珈琲店は1968年に創業し「珈琲を大切にする心から」を信条に喫茶文化の根強い名古屋市で開店しました。

厳選された珈琲豆を焙煎し独自の製法でお届けするコメダブレンドや手作り感を大切にしたお値打ち価格のメニュー、そしてお客様一人ひとりに対して最適な距離感を保つ「おもてなし」のサービスがあります。

これらはコメダが提供する“くつろぎの場”に欠かせないポイントと言われています。

そのコメダの看板商品がコーヒーです。

コメダではシロノワールやドリンクなどのメニューも数多く取り揃えています。

worpman
worpman
愛知発祥の珈琲店が、コーヒーやシロノワールといった豊富なメニューを全国で提供しているお店だよね

コメダ珈琲の豆について


コメダ珈琲店でドリンクを注文した際に一緒に提供される豆のお菓子です。

豆の塩っ気がクセになると言われ、小袋サイズと大袋サイズの2種類があります。

さらに小袋サイズを1つにまとめたものもあるそうです。

worpman
worpman
注文した際におまけとして付いてくるね

豆の名前は何という?


コメダ珈琲の豆の名前は「コメダの豆菓子」や「カロリー豆」です。

カロリー豆のカロリーは、栄養表示成分で目にするカロリーとは関係ありません。

公式サイトのお持ち帰り商品や店舗によっては「豆菓子」と言ったりするところもあります。

大袋サイズでは「コメダの豆菓子」とパッケージに明記されています。

ただ明確な縛りはないでしょう。

worpman
worpman
いろんな読み方があるかもしれないけど、豆菓子というのが無難かも

豆の値段はいくら?


おまけでついてくるコメダの豆菓子ですが、別途注文することができます。

その際の値段は、小袋だと1袋10円です。

また大袋では1袋140円ほどします。

なお小袋50個入りで500円で販売されている店舗や100個入りで1000円で販売されている店舗もあります。

ただ取り扱っている店舗によって、数量や値段も変わってくるでしょう。

worpman
worpman
小袋なら1袋10円だから駄菓子感覚で楽しめるね

そんなコメダの豆菓子ですが、豆菓子が好きな方は別途注文してみたり、お土産として購入されてみてはいかがでしょう。

まとめ

Point

●コメダ珈琲店でドリンクを注文した際に一緒に提供される豆のお菓子

●名前はカロリー豆やコメダの豆菓子といくつかある

●小袋は1袋10円だが、大袋なら140円ほど

こちらの記事もいかがでしょうか?

小枝とコメダ珈琲店がコラボしたの?どんな味で美味しいのか?

パイの実がコメダとコラボしたシロノワールの味は?全国ではいつまで買えるの?

チロルチョコのシロノワールは何個入り?値段やカロリーはいくら?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。