お菓子

ロッテのFitsグミは美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

お菓子には数多くの種類やブランドがありますよね。

たまにふと目に留まってしまうようなお菓子もあるでしょう。

先日気になるお菓子を発見しました。

それは「ロッテFit’sグミ」です。

Fit’sというガムのグミバージョンのようですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はFit’sグミについて調べてみました。

Fit’sとは

ネコ
ネコ
Fit’sはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、Fit’sについて説明するよ

株式会社ロッテから製造販売しているチューイングガムです。

2009年の発売から、10年も愛され続けている人気のお菓子でもあります。

Fit’sは普通のガムよりもやわらかい噛み心地があり、薄い箱の中に12枚入りのガムです。

またCMのフレーズの「噛むとやわらかロッテのFit’s」はフレーズは印象的であり、今も覚えている方はいらっしゃるのではないでしょうか。

worpman
worpman
当時のCM中のダンスやフレーズは印象的で、今でも忘れられない感じかな

Fit’sグミについて

Fit’sブランドであり、グミとして1袋にハードとソフトの2つの食感が楽しめます

また2つの食感であり、食べながら手軽に気分転換できます。

Fit’sグミ発売は2019年9月17日からです。

worpman
worpman
Fit’sだとガムだけど、これは2つの食感が楽しめるグミなのか

Fit’sグミの値段はいくら?

Fit’sグミは1袋216円(税込)です。

近所のローソンに置いてありました。

また1袋に23粒入っており、1粒が約10≒9.391円くらいでしょう。

グミ1粒がうまい棒1本分に相当していますね。

worpman
worpman
Fit’sグミって200円くらいするんだね

カロリーはどれくらい?

Fit’sグミのものです。

画像のように1粒あたり16kcalで計算されており、味によってカロリーに差はありませんね。

ただ1袋に23粒入っており、1袋だと約370≒368kcalくらいです。

カロリーとしてみた場合、高カロリーに感じますね。

ただグミには食物繊維を含んでいるイメージがありますが、Fit’sグミには含んでいないように見えました。

worpman
worpman
Fit’sグミって1粒だとそんなに高いように見えなくても、全体だと370kcalくらいあったのか

Fit’sグミは美味しいの?

実際にFit’sグミを食べてみました。

2つの食感が楽しめるというフレーズが魅力的で、チャック式で持ち運びにも便利ですね。

パッケージを開封してみたところ、炭酸の清涼感や甘い香りがします。

グミは砂糖のようなものがコーティングされているようです。

グミは触ってみるだけでもハードとソフトな弾力が伝わります。

ソーダ味はふにゃんとした柔らかい弾力にソーダの風味が口の中に広がり、コーラ味は噛み応えのあるハードな弾力にコーラの風味が口の中に広がって美味しいです。

なおソーダ味の方がFit’sに近い感じですが、個人的にはハードな弾力のあるコーラ味の方が好みですね^^

worpman
worpman
ソーダもコーラもどっちも美味しいけど、コーラ味の方が好きだね

そんな2つの食感が楽しめそうなFit’sグミですが、気になる方は召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●ロッテから製造販売しているチューイングガム

●ハードとソフトの2つの食感が楽しめるグミ

●値段は1袋200円ほどで、1粒がうまい棒1本分くらい

●カロリーはソーダもコーラも16粒だが、1袋だと370kcalほど

●ソーダのFit’sのようなふにゃんとした食感もコーラの弾力のある食感もどっちも美味しい

こちらの記事もいかがでしょうか?

ロッテのFit’sボールは美味しいの?値段やカロリーはいくらか?

ロッテの歯につきにくいガムの味は何種類?カロリーはどれくらいか?

ロッテのFit’sグミはどんな味があるの?何粒入りなのか?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。