お菓子

ハッシュドポテトのうすしお味は美味しい?カロリーはどれくらい?

お菓子にもいろんな種類がありますが、中には気になるものもあるでしょう。

先日コンビニで気になるお菓子を発見しました。

それは「湖池屋ハッシュドポテト」です。

ホットスナックのハッシュドポテトを小さくしたうすしお味お菓子ですが、美味しいのでしょうか?

またカロリーはどれくらいでしょう?

今回はハッシュドポテトうすしお味について調べてみました。

ハッシュドポテトとは

ネコ
ネコ
ハッシュドポテトはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ハッシュドポテトについて説明するよ

ポテトチップスやカラムーチョでお馴染みの株式会社湖池屋から製造販売しているスナック菓子です。

細切りの生じゃがいもを高温でカラッ香ばしく揚げており、ひと口サイズで表面をコーティングしています。

すると油が手につきにくいようにしているそうです。

仕事中や移動中でも周りを気にすることなく食べられるスナック菓子として開発されました。

ハッシュドポテトの発売は2019年12月25日からです。

なおハッシュドポテトはうすしお味とコンソメの2種類があります。

worpman
worpman
細切りの生じゃがいもカラッと揚げたひと口サイズのスナック菓子だね

カロリーはどれくらい?

うすしお味のものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、141kcalあります。

また1袋に14個ほど入っており、1個が約10≒10.071kcalくらいです。

ちなみにコンビニのハッシュドポテトは1個が200kcalほどあります。

コンビニのハッシュドポテトの6割ほどに相当してますね。

worpman
worpman
ハッシュドポテトのうすしお味は140kcalくらいだけど、コンビニの6割ほどなのか

ハッシュドポテトのうすしお味は美味しい?

実際にうすしお味のハッシュドポテトを食べてみました。

小さいハッシュドポテトの写真に手につきにくいというフレーズが印象的です。

またチャック式で持ち運びにも良さそうですね。

開封してみたところじゃがいもと香ばしそうな香りがします。

中身もひと口サイズと掴みやすくベタベタしませんでした。

うすしお味を口にしてみたところ、ハッシュドポテトのホクホクとした感じではなく、ザクザクとした香ばしい食感があります。

まさにハッシュドポテトをスナック感覚で食べれて美味しいですね。

worpman
worpman
ザクザクとしたスナック感覚のハッシュドポテトみたいで美味しかったよ

油が手に付きにくいひと口サイズの食べやすそうなスナック菓子ですが、気になる方はぜひお買い求められてみてはいかがでしょう。

まとめ

Point

●湖池屋から製造販売しているスナック菓子

●うすしお味とコンソメの2種類

●1袋140kcalくらいとコンビニのハッシュドポテトの6割ほど

●ハッシュドポテトをスナック感覚で味わえ、ベタつくことなく楽しめた

こちらの記事もいかがでしょうか?

湖池屋のすっぱムーチョのキャラクターは誰?どんな歴史がある?

湖池屋のじゃがいも心地の塩味はうまい?値段やカロリーはいくら?

湖池屋のハッシュドポテトのうすしお味は何個入り?値段はいくら?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。