お菓子

ブラックサンダーのフレーフレーク味は美味しい?値段やカロリーはいくら?

クッキーの上からチョコがコーティングされた有楽製菓ブラックサンダー

ほんのりとした塩気とチョコの相性が良いですね^^

そんなブラックサンダーから気になるを発見しました。

フレーフレーク味』です。

ブラックサンダーとコーンフレークを合わせた感じがしますが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はブラックサンダーフレーフレーク味について調べてみました。

ブラックサンダーとは

ネコ
ネコ
ブラックサンダーはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ブラックサンダーについて説明していくよ

有楽製菓株式会社が製造販売しているチョコレート菓子です。

1994年の発売から、20年以上経つ今でも愛され続けています。

元々は九州地区限定で販売されていた商品でした。

それがベストセラーである「生協の白石さん」に取り上げられたそうです。

その結果、大学生協を中心に人気が出始めたと言われています。

また、体操の内村選手の好物としても取り上げられた事で、一気に有名になりました。

worpman
worpman
熊本では普通に販売していたから、全国にもあるものばかりだと思っていたね

フレーフレーク味について

ブラックサンダーからコーンフレークを使用した新しいフレーバーです。

コーンフレークのサクサクとした食感と、ローストアーモンドの飽きのこない味わいが楽しめます。

またフレーフレーク味は日本で頑張る人をテーマにした応援商品です。

応援のフレーズでもある『フレー、フレー』という掛け声とコンフレークの語呂を掛け合わせています。

2020年6月1日からコンビニ先行発売です。

worpman
worpman
フレーとコーンフレークの掛け合わせが親父ギャグのように感じるね

値段はいくら?

フレーフレーク味は1本43円(税込)です。

近所のローソンに置いてありました。

またブラックサンダーは1本が30円ほどです。

するとフレーフレーク味はブラックサンダーよりも10円高くなっていますね。

worpman
worpman
フレーフレーク味は1本で40円くらいするのか

カロリーはどれくらい?

フレーフレーク味のものです。

画像のように1本あたりで計算されており、92kcalあります。

ちなみにブラックサンダーは1本で112kcalと100kcalを超えています。

すると100kcalを割っているフレーフレーク味の方が低カロリーな印象に感じますね。

worpman
worpman
フレーフレーク味って100kcalもないんだ

フレーフレーク味は美味しい?

実際にフレーフレーク味を食べてみました。

日本を応援しているような日の丸の国旗に、『勝』という文字のデザインが印象的ですね。

開封するとチョコレートよりも香ばしいコーンフレークが濃く香ります。

見た目はちょっと小さいブラックサンダーでしょうか。

ブラックサンダーの風味やザクザクとした食感だけでなく、さくさくとしたコーンフレークの食感も楽しませてくれました。

まるでクランチチョコレートを食べているような感じがして美味しいですね。

worpman
worpman
ちょっと小さいブラックサンダーに見えたけど、食感や風味は申し分ないほどの美味しさだったよ

フレーフレーっと応援する気持ちを込めて、フレーフレーク味をお買い求められてみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●有楽製菓から販売しているチョコレート菓子

●コーンフレークとローストアーモンドの味わいが楽しめるブラックサンダー

●値段は1本40円ほどでカロリーなら100kcal未満

●ブラックサンダーの風味だけでなくコーンフレークのサクサクとした食感まで楽しめる美味しさ

こちらの記事もいかがでしょうか?

ブラックサンダーのカロリーはどれくらい?値段や種類などもご紹介

ブラックサンダーがカルビーとコラボ?値段やカロリーはどれくらい?

ブラックサンダーの雷おこしは美味しい?カロリーはどれくらいか?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。