お菓子

ポテトフライという駄菓子が販売中止?キャラの名前や復活はあるか?

駄菓子ポテトフライは、おせんべいのように、サクサクとした食感があって美味しいですね。

とくに私はフライドチキン味がお気に入りです。

数年前のニュースで販売中止が話題になってたかと思います。

ただ先日ポテトフライを見かけましたが、復活したのでしょうか?

パッケージのキャラクターも気になりまして、調べてみることにしました。

ポテトフライとは

ネコ
ネコ
ポテトフライってどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ポテトフライについて説明していくよ

東豊製菓株式会社が製造販売されている駄菓子です。

パッケージには4枚入りの実物の写真が掲載されています。

1袋4枚入りです。

さらにこどものようなキャラクターが描かれています。

ちなみにこのキャラクターにも名前があるそうです。

今もなお愛され続けているロングセラー商品ですね。

worpman
worpman
キャラクターに名前があったんだね

販売中止だったのか?

ポテトフライが今も人気のあるロングセラー商品だということはあかりました。

そうなると、販売中止のニュースは嘘になってしまいますね。

しかし、販売中止のニュースは嘘ではなく真実でした。

それはポテトフライに似た別の駄菓子があったからなんです。

その別の駄菓子は、いずみ製菓株式会社のポテトスナックです。

こちらのパッケージも1袋4枚入り商品が写真で掲載されています。

さらにイラストまで描かれています。

パッケージのデザインがポテトフライとどこか似ているように感じました。

その為、ポテトフライが販売中止と勘違いするのも仕方のないことです。

実際に私は勘違いをした一人にはなりますね。

ちなみにいずみ製菓は、2013年に製菓業からの撤退されています。

しかも販売中止ではなく販売終了ですね。

worpman
worpman
似ている商品があるとそれだと思い込んでしまうよね

ポテトスナックが販売終了もしくは復活したのかも含めて深堀してみました。

販売終了したポテトスナックが復活!?

残念ながらポテトスナックが販売終了していることが掴めました。

ただ株式会社かとう製菓から、ポテトスナックの販売が再開されたそうです。

それは「ポテトスナックをもう一度食べたい」という、ファンの根強い声に押されたことが復活の後押しになったとも言えますね。

2016年2月の再開から、1袋3枚入りとなったようです。

パッケージも4枚入りから3枚入りに変更されています。

販売終了だったお菓子が復活してくれることほど、嬉しいものはありませんね^^

worpman
worpman
ファンの熱い思いが、復活を後押ししてくれたとも言えるね

ポテトフライのキャラクターについて

ようやく販売中止の真相が判明しました。

ですが、まだ肝心のキャラクターが残っています。

そこで今度はキャラクターに注目してみました。

ロングセラーのポテトフライですが、ポテトフライにはキャラクターが描かれています。

しかもフライドチキン味のキャラクターには名前がありました。

こんがりくん」と言う名前です。

通常は気にすることもないのですが、公式サイトの右上のキャラクターに秘密がありました。

このキャラクターにマウスポインタをあてると、なんと「こんがりくん」と名前が表示されるそうです。

つまりキャラクターの名前が「こんがりくん」であることが判明したとも言えるでしょう。

worpman
worpman
マウスポインタにあてるとか、思いもよらないよね

まとめ

Point

●ポテトフライは現在も人気のロングセラー商品

●いずみ製菓のポテトスナックが製菓業からの撤退し販売終了

●ファンの根強い声からかとう製菓が販売を再開させた

●キャラクターの名前はこんがりくんという

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。