ベジたべるの大きいハートの確率は?昔と名前と味が変わったの?

      2018/01/22


ベジたべるというお菓子は、野菜入りで、健康に良さそうなイメージがしませんか?

味付けもあっさりサラダ味なので健康志向の方にもオススメですね。

そんなベジたべるですが、昔は違う名前であったような気がします。

また大きいハートが入っているようで、その確率も気になりました。

そんなベジたべるについて、深堀してみます。

Sponsored Link


ベジたべるとは

ベジたべるは、カルビー株式会社で製造販売している、スナック菓子です。

緑黄色野菜に合わせて、赤色と黄色と緑色の3色で構成されています。

スナックの色は野菜本来の色を出しているそうです。

またスナックの形は、かわいらしいハート型をしています。

ハート型に加えて、凹凸のある網目模様ですね。

ベジたべるの由来は何?

Sponsored Link



ベジタブルとたべるを組み合わせた言葉からきています。

そして緑黄色野菜が入っているお菓子であることをアピールしているようです。

ちなみに3色の色合いは下記の通りです。

●赤色: にんじん・赤ピーマン・トマトを使用
●黄色: かぼちゃと黄ピーマンを使用
●緑色: ほうれん草・ピーマンを使用

この3色の色合いであれば、野菜のを使っている印象は持ちますね。

昔の名前とは何か?

ベジたべるが発売される以前は、元々グリーンスナックという名前で販売されていました。

ただグリーンスナックという名前で販売されていた頃は、緑色の野菜しか入っていないイメージが強かったそうです。

そのイメージを変える為に、2003年1月から名前を変更しています。

確かに昔のグリーンスナックは、中身の色も緑色をしていた記憶もありますから、緑色のイメージが強すぎでした。

大きいハートの確率は?

パッケージ左上に、「でたらハッピー♪おっきい!ハート」の記載があります。

これは、楽しく野菜を食べてほしい、という思いから、2015年4月から、大きいハート型を入れ始めたそうです。

ちなみに大きさは通常サイズの約2倍で、赤色のみを混ぜています

つまり大きいハートは赤色だけということですね。

実際にtwitterでも、おっきいハートがあったつぶやきもあれば、入っていないというつぶやきもあるようで、入ってたらラッキーに思えるくらいの確率かもしれませんね。

そんなベジたべるで大きいハートを探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

point

●昔の名前はグリーンスナック

●ベジたべるという名前でイメージを変えていた

●赤色のみ通常サイズの約2倍のものが入っている

●入っていたらラッキーに感じる程度

関連記事

ベジたべるを赤ちゃんはいつから食べられる?何歳以上など制限はあるの?

ポテトチップスのりしお味カルビーとコイケヤの違いはどこ?カロリーなど徹底比較

ポテトチップスではどんな食べ方をしているの?開け方はどうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , ,