アポロチョコレートの名前の由来は何か?逆の確率はどれくらい?

      2018/04/01


小粒の円すいでギザギザした形が特徴的なお菓子のアポロチョコレート

いちごとチョコの2層に分かれてますよね。

そんなアポロチョコレートですが、どうしてアポロという名前なのでしょうか?

またいちごとチョコの部分がになっているという噂もあります。

そこで、アポロ名前由来確率を調べてみることにしました。

Sponsored Link


アポロチョコレートとは


株式会社明治より1969年8月7日から販売されている粒チョコレートです。

人類初の月面着陸が達成されたアポロ11号の形をイメージしたものです。

食べ方としては、いちごとチョコの間をキレイに剥がす占いなどがあったようです。

そしてアポロの形から生まれたのが、きのこの山なんですよ。

私もいちごとチョコを分けて食べることを小さい頃はやっていました^^

名前の由来なにか?

Sponsored Link



アポロ11号の形からアポロの形が生まれましたが、名前は別にあるそうです。

それは明治の子会社であった明治製菓が、アポロ11号が月面着陸よりも前に、アポロという名前を登録してたそうです。

では、アポロ11号ではなかったとすると、名前の由来はどこからでしょうか?

それは、ギリシャ神話に出てくる太陽神アポロンから由来していました。

アポロ11号から形をイメージしているのであれば、名前もそこからだと思ってしまいますね^^

これはちょっとした引っ掛け問題を解かされたような気分ですね笑

逆の確率はどれくらい?

アポロには、イチゴとチョコの部分を逆にしたものがあることをご存知でしょうか?

逆さアポロ」や「逆アポロ」と呼ばれているそうです。

なお、「逆さアポロ」に関しまして某YouTuberの方が明治に問い合わせた動画がありました。

その返答によりますと、「逆さアポロの確率は0%だそうです!

それは「逆さアポロ」が、製造されていない為です。

昔は「逆さアポロ」を製造していた為、「逆さアポロ」が稀に入っていたようです。

逆さアポロがないというのは、少し寂しい気がしますね^^;

まとめ

point

●アポロ11号の形をイメージして作られたのが、アポロ

●名前の由来は太陽神アポロンから

●逆さアポロの確率は0%と残念な結果

関連記事:お菓子のチョコはどこのメーカーが作っているの?種類やおすすめを紹介!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , , ,