お菓子

チョコパイはエンゼルパイのパクリ?カロリーや値段などの違いを徹底比較!

チョコレートケーキの様なお菓子のチョコパイ

エンゼルパイと似ていますよね。

もしかしたらパクリかもと感じるのは私だけでしょうか?

この2つの違いはどこにあるのでしょう。

そこでチョコパイエンゼルパイ違いを、カロリー値段などから比較してみました。

製造販売元から比較してみた

ネコ
ネコ
メーカーは同じじゃニャいのか
worpman
worpman
ということで製造元から比較してみたよ

まずは製造元です。

チョコパイは株式会社ロッテから製造販売しています。

エンゼルパイは森永製菓株式会社からです。

当然ですが、製造販売する会社が違いましたね。

worpman
worpman
同じものなら同じ会社から出す必要もないよね

カロリーを比較してみた

カロリーを比較するために、表にしてみました。

チョコパイエンゼルパイ
エネルギー161 kcal137 kcal
たんぱく質1.8 g1.7 g
脂質9.7 g5.0 g
炭水化物16.8 g21.4 g
食塩相当量0.13 g0.09 g

1個あたりで計算されています。

どちらも1個は32gほどです。

内容量が同じ様でも、カロリーに違いがみられました。

worpman
worpman
同じように見えても、エンゼルパイの方がカロリーが低いんだね

値段を比較してみた

チョコパイ6個入り298円ほど
エンゼルパイ8個入り398円ほど

2個違うと100円高くなっています。

ただ1個あたりの値段では、下記の通りでしょうか。

チョコパイ1個あたり約50≒49.6円ほど
エンゼルパイ1個あたり約50≒49.75円ほど

微々たる差のようですね。

つまり個数の違いはあれど、値段はどちらもほとんど変わらないということです。

worpman
worpman
値段は大きく違うように見えて、変わらないのか

サンドしているものを比較してみた

今度は中にサンドしているものです。

どちらもベースはソフトケーキのようですね。

チョコパイは、濃厚なバニラクリームをサンドしています。

エンゼルパイは、バニラ風味のマシュマロをサンドしていました。

どちらもバニラ味のようですが、サンドしているものが違いました。

worpman
worpman
同じ味のように見えて、クリームとマシュマロで違うんだね

発売された年で比較してみた

今度は発売された年でみていきます。

チョコパイは1983年に発売されました。

エンゼルパイは1958年に発売です。

なんとエンゼルパイの方が早く、25年も前に発売されていたことが判明しました。

発売された年が大きく違いました^^;

worpman
worpman
最初はどちらも同じ時期に発売していたと思ってたね

見た目を比較してみた

そして見た目を比較してみることにしました。

どちらも生地をチョコでコーティングしています。

大きさはどちらも約5~6cmほどです。

ただ見た目で判断するのは難しいかもしれませんね。

それはどちらも同じような見た目をしているからです。

worpman
worpman
いろいろ比較してみたけど、チョコパイの方が好きだね

色々な面から両者を比較してきましたが、違いが分かるものとそうでないものが見えてきましたね。

今回のエンゼルパイとチョコパイの違いについていかがでしたか。

まとめ

Point

●会社と発売された年が違う

●サンドしているクリームとマシュマロが違う

●チョコパイかエンゼルパイかを見た目では判断がつきにくい

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。