お菓子

カントリーマアムのチョコミントはまずいの?値段やカロリーはいくらか?

しっとりとしたクッキーでお馴染みの不二家カントリーマアム

そんなカントリーマアムからチョコミント味が登場しました。

チョコミントとクッキーのイメージが湧きません。

まずいというな声もあるようですが、実際はどうなのでしょう?

また値段カロリーはどれくらいなのでしょうか?

今回はカントリーマアムチョコミントについて調べてみました。

カントリーマアムとは

ネコ
ネコ
カントリーマアムはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、カントリーマアムについて説明するよ


「FUJIYA」ブランドやペコちゃんでお馴染みの株式会社不二家から製造販売されているクッキーです。

カントリーマアムは1984年から発売されています。

当時のアメリカで流行していた手作りクッキーが開発の元になっているそうです。

そして外側のサックリとした層と内側のしっとりとした層の2つの層によって出来ています。

さらにチョコチップが使用されていますが、これはカントリーマアム専用のものを使用されているそうです。

ちなみに発売から40回以上も改良されており、ザクザクとした食感が楽しめるのが特徴の1つとなっています。

worpman
worpman
カントリーマアムはあのしっとり感が良いよね

チョコミント味について


チョコミント感にこだわったカントリーマアムです。

ミント色のクッキー生地に、爽快な味わいのミントチップが入っています。

これはチョコミントユーザーの満足度の為だそうです。

そうすることによって、超が付くほどミント感の強いカントリーマアムに仕上げています。

2018年4月17日から発売されています。

worpman
worpman
青いクッキーだとものすごく斬新な見た目に感じるね

値段いくら?


公式サイトによりますと、1袋119円(税込)です。

なお近所のファミマでも、119円で販売していました。

チョコミント味は1袋に6枚入っています。

すると1枚あたり約20≒19.83円ほどですね。

ただサイズが約3.5cmと小ぶりな感じはするでしょう。

worpman
worpman
1袋120円くらいで、チョコミント風味のクッキーが6枚も入っているのか

カロリーはどれくらい?


チョコミント味のものです。

画像のように1袋で計算されており、約230kcalほどあります。

ちなみに5枚の重さは41gであり、1枚あたり約8≒8.2gほどです。

6枚で割った場合、1枚あたりのカロリーは、約38≒38.16kcalくらいになるでしょう。

今回のカントリーマアムでは、1枚ごとの個包装ではありませんでした。

worpman
worpman
チョコレートがかかっている分、カロリーが高そうにも感じるね

チョコミント味はまずいのか?


個人差によって感じ方もことなりますが、私自身としてはまずくはないと感じました。

ただ見た目が青い為、ちょっと食べづらいようにも感じます。

それでもチョコミントの風味が再現されており、カントリーマアムのしっとり感もありました。

チョコミントが苦手な方からすれば、まずいと感じるかもしれませんね。

ネット上の声だと、まずいというよりは、量が少ないやミントの成分が弱いという声があったくらいです。

worpman
worpman
チョコミントとクッキーが合うとは、思いもしなかったよ

そんなチョコミント味のカントリーマアムについていかがでしたか。

まとめ

Point

●不二家から製造販売しているクッキー

●チョコミント味のカントリーマアム

●値段は1袋119円で、1枚が20円

●1袋229kcalで、1枚あたり38kcal

●まずいというよりも、小さいやミントが弱い声があった

こちらの記事もいかがでしょうか?

カントリーマアムクリスピーはまずいの?値段やカロリーはいくらか?

ルックの生チョコinの値段はいくら?カロリーはどれくらい?

ファミリーマート限定のミルキーとは何か?値段やカロリーはいくら?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。