お菓子

カバヤのラムネックスは美味しいの?値段やカロリーはどれくらい?

お菓子にも種類やブランドなどたくさんありますね。

先日立ち寄ったコンビニで気になるお菓子を発見しました。

それは「カバヤラムネックス」です。

ラムネのような雰囲気のあるお菓子ですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はカバヤラムネックスについて調べてみました。

ラムネックスとは

ネコ
ネコ
ラムネックスはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ラムネックスについて説明していくよ


ジューCでお馴染みのカバヤ食品株式会社からから販売しているラムネチョコです。

サクサクホロホロラムネをはじけるチョコで包み込み、すっぱいパウダーでコーティングしています。

その為すっぱさから甘くなるという、味の変化を楽しめる特徴をもったお菓子です。

ラムネックスは、2019年7月23日から夏季限定販売されています。

worpman
worpman
甘さと酸っぱさを同時に兼ね備えたお菓子なんだね

値段はいくら?


ラムネックスは、1袋129円(税込)です。

近所のファミマに置いてありました。

また1袋に9個のラムネックスが入っています。

すると1個あたり約15≒14.333円ほどでしょうか。

worpman
worpman
1袋で130円くらいするけど、1個がうまい棒よりも高いのか

カロリーはどれくらい?


ラムネックスのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、約140kcalほどありますね。

また9個入っている為、1個あたり約15≒15.666kcalくらいです。

worpman
worpman
1袋で140kcalくらいあるけど、1個だと15kcalなんだね

ラムネックスは美味しいの?


実際にラムネックスを食べてみました。

シゲキックスのような名前から、ちょっと酸っぱそうな雰囲気がありますね。

ただパッケージの「すっぱい!のにあま~い」というフレーズが興味をそそります。

パッケージを開封してみたところ、ラムネのようなあまいニオイがしました。

見た目は青いチョコボールのようですね。

口にしてみたところ周りのすっぱいパウダーに、強い酸味を感じます。

そのまま舐め続けてるとソーダよりもチョコの風味が強いです。

さらに舐めているとパチパチとした刺激がありました。

一番奥の中にあるラムネは、サクサクとした食感なのに、ほろほろと崩れていくような不思議な感じです。

また一気に噛み砕いてみても美味しいですね。

worpman
worpman
じっくりと味わってみても良いけど、そのまま一気に食べてみても美味しいね

いろんな味の変化が楽しめそうなラムネックスですが、気になる方は是非召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●カバヤ食品から販売しているラムネチョコ

●酸っぱさから甘さの変化を楽しむお菓子

●値段は1袋9個入りで130円ほど

●カロリーは140kcalほどで、1個が約15kcal

●じっくりと味の変化を楽しむだけでなく、一気に食べても美味しい

こちらの記事もいかがでしょうか?

カバヤのジューCのキャラクターは何か?味は何種類あるの?

カバヤの禁断のショコラは美味しいの?どんな味があるのか?

カバヤのラムネックスはどんな味なのか?何個入っているの?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。