お菓子

じゃがりこの激辛インドカレー味は辛い?何本入っているの?

スティック状でいろんなの種類があるカルビーじゃがりこ

1度食べだすと止まらなくなりますね^^

先日コンビニで気になるを発見しました。

それは「激辛インドカレー味」です。

激辛と付くだけあって、どれほど辛いのでしょうか?

また何本入っているのでしょう?

今回はじゃがりこ激辛インドカレー味について調べてみました。

じゃがりことは

ネコ
ネコ
じゃがりこはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、じゃがりこについて説明するよ


カルビー株式会社から製造販売されているスナック菓子です。

じゃがいもを主な原料として、細いスティック状に整形して揚げられたお菓子でもあります。

1995年の発売から20年以上も経つロングセラー商品です。

またカップ容器に入れられて販売されています。

サラダやチーズ等の多くの味が100種類以上も登場してきました。

パッケージにはキリンがじゃがりこを食べるシーンが描かれていますね^^

キャッチフレーズもこのキリンにちなんだ「食べだしたらキリン(きり)がない」となっています。

そしてキャラクターのキリンにも「じゃがお」などの名前です。

また新商品のお菓子を開発担当者の友人でもあったりかこさんに食べてもらいました。

りかこさんがお菓子をおいしそうに食べている姿を見て、思いついたのがじゃがりこの由来です。

worpman
worpman
じゃがりこにはいろんなエピソードがあるんだね

激辛インドカレー味について


10月23日のじゃがりこの日に合わせて、過去にテスト販売していた珍しい辛みのあるじゃがりこを復活させたものです。

激辛インドカレー味は2006年4月に発売されていました。

生地に赤唐辛子を練り込み、じゃがりこでは感じたことのない強い辛さが味わえます

スパイスとチキン、野菜の旨みをバランスよく組み合わせることで、旨辛いチキンカレーの味わいとなっています。

さらにじゃがりこのカリッとした食感と、サクサクとした心地よい食感が楽しめるそうです。

パッケージは2006年に発売されたものを再現し、じゃがりこの日記念商品のロゴを配置しています。

2019年10月14日から期間限定の発売です。

worpman
worpman
2006年に発売されていたけど、激辛仕様のじゃがりこがあったんだね

激辛インドカレー味は何本入っているの?


激辛インドカレー味は1カップあたり52g入りです。

これでは何本入っているのか分かりません。

そこで実際に数えてみたところ、バラバラの長さのじゃがりこが42本入っていました。

なお他の味でも同じ内容量で発売されていますが長さがバラバラである為、数に前後は生じるかもしれません。

worpman
worpman
1カップに42本入っていたけど、長さによって入ってる本数も変わるのか

どれくらい辛いのか?


実際に激辛インドカレー味を食べてみました。

激辛のごとく炎のように燃えているパッケージデザインですね。

写真のじゃがりこはとても辛そうには見えません。

パッケージを開封してみたところ、カレーの美味しそうな香りがします。

ただ見た目は写真のものよりも赤いです。

見た目では非常に辛そうに感じます。

口にしてみたところ、じゃがりこの食感を残しつつ、徐々に辛さが浸透してきて、後になればなるほど痛いです。

ヒリヒリとした痛みでとっても辛いですね。

そのため、辛いものが苦手な方は注意した方が良いでしょう。

辛さのあまりカレーの風味は分かりづらかったですね^^;

worpman
worpman
辛さがなかなか引いてくれないほど、とっても辛かったよ

そんな激辛が楽しめそうなじゃがりこですが、辛いものが好きな方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

まとめ

Point

●カルビーから製造販売しているスナック菓子

●じゃがりこでは感じたことのない強い辛さが味わえる

●1カップあたり42本ほど入っていた

●じゃがりこの食感を残したまま、後になる辛さが増した

こちらの記事もいかがでしょうか?

じゃがりこの名前の由来は何か?キャラクターがキリンなのはなぜ?

じゃがりこでフランス料理が作れる?値段や時間はどれくらいかかるの?

じゃがりことbitsの本数や長さは違うの?値段やカロリーはどうか?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。