お菓子

バンダイのもじたべるラムネは美味しい?値段やカロリーはいくら?

お菓子にもいろんな種類がありますが、中には気になるものもあるでしょう。

先日ちょっと気になるお菓子を発見しました。

それは「バンダイもじたべるラムネ」です。

もじが入ったラムネのようですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はバンダイもじたべるラムネについて調べてみました。

もじたべるラムネとは

ネコ
ネコ
もじたべるラムネはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、もじたべるラムネについて説明するよ

『BANDAI』のロゴでお馴染みの大手玩具メーカー株式会社バンダイから販売している清涼菓子です。

ラムネにひらがなの文字が刻印されています。

青黄赤の3色をしたソーダ味のラムネです。

またひらがなを組み合わせて遊ぶことができる特徴があります。

発売は2019年9月9日からです。

worpman
worpman
バンダイから文字を組み合わせて楽しむソーダ味のラムネなんだね

値段はいくら?

もじたべるラムネは1袋108円(税込)です。

近所のローソンに置いてありました。

また1袋に43粒入っています。

すると1粒が約3≒2.511円ほどですね。

worpman
worpman
ラムネは1袋が100円するけど、1粒ならだいたい3円くらいなのか

カロリーはどれくらい?

もじたべるラムネのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、95kcalあります。

また1袋に43粒入っています。

1粒が約2≒2.209kcalほどでしょう。

ちなみにもじたべるラムネは90%がぶどう糖で出来ています。

するとラムネを食べるだけで、ぶどう糖も一緒に摂取することが出来るでしょう。

worpman
worpman
1袋が100kcalを割っている上に、ぶどう糖まで摂取できるんだね

もじたべるラムネは美味しい?

実際にもじたべるラムネを食べてみました。

パッケージはゾーダの清涼感のようなデザインですね。

開封するとソーダの甘い香りがします。

ラムネは小粒ですが、ひらがなが刻まれています。

硬めの食感にソーダの風味が広がって美味しいです。

なお味はどの色も変わりません

worpman
worpman
硬いラムネだけど、ソーダの香りや風味が広がって美味しいね

もじが刻印されたラムネで遊びながら、ソーダの風味を堪能してみてじゃいかがでしょう。

まとめ

Point

●バンダイから販売している清涼菓子

●文字が刻印されたソーダ味のラムネ

●値段は1袋100円ほど

●1袋あたり100kcal未満で90%のぶどう糖が摂取できる

●ソーダの香りや風味が楽しめて美味しかった

こちらの記事もいかがでしょうか?

バンダイのふわチョコモナカは美味しい?値段やカロリーはいくら?

バンダイの国産卵黄ボーロは何歳から食べられる?カロリーはどれくらい?

バンダイのもじたべるラムネは何粒入り?レアな確率はいくら?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。