お菓子

明治の超ひもQグミの長さはどれくらい?味は何種類あるのか?

ロープのように長い明治の超ひもQグミ

ちょっと縄跳びのように飛んでみたくなりますね^^

そんな長さが特徴の超ひもQグミですが、長さはどれくらいでしょうか?

または何種類あるのでしょう?

今回は超ひもQ長さ種類について調べてみました。

超ひもQグミとは

ネコ
ネコ
超ひもQグミはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、超ひもQグミについて説明していくよ


お菓子メーカー大手であり『meiji』ブランドの株式会社明治から販売しているグミキャンディです。

「楽しく遊んで、食べておいしい!」のようなキャッチフレーズがあります。

超ひもQグミは、弾力性のあるグミをひも状にしたお菓子です。

またゴムのように伸び縮みもし、1つで2つの味が楽しめる特徴を持っています。

初登場は1993年であり、当時は「ひもQ」という商品名でした。

それから25年以上も愛され続けているロングセラー商品です。

worpman
worpman
超ひもQグミって、ひもみたいな長いグミなんだよね

長さはどれくらい?


超ひもQの長さは、126cmあり、中にグミが1本だけ入っています。

しかし以前は126cmもなかったそうです。

それは1997年に放映されたひもQのCMにありました。

その当時では、ロングひもQとひもQの2つだけでした。

そのロングひもQが世界一長い115cmだったそうです。

するとひもQはさらに短い長さだったことになりますね。

worpman
worpman
20年以上も経つと、グミの長さもだいぶ長くなるものだね

それでも115cmは、相当長いグミではありますね^^

味は何種類あるか?


ひもQの味は2種類あります。

「コーラ&ソーダ味」と「マスカット&グレープ味」です。

ちなみに「コーラ&ソーダ味」は、ひもQだった頃から存在していた味なのです。

当時は「オレンジ&アップル味」であったり、今から4年ほど前は、「ラムネ&メロンソーダ味」もありました。

さらに「オレンジ&スウィーティー味」や「コーラ&グレープフルーツソーダ味」なども確認することができました。

また「オレンジ&ピーチ味」もあったそうですね。

私が確認できた味だけでも、7種類以上の味があったと言えるでしょう。

worpman
worpman
ひもQはどれも2つの味が1つになっているね

カロリーはどれくらい?


コーラ&ソーダ味のものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、約100kcalほどありますね。

中には1本分のグミが入っており、1本分のカロリーとも言い換えることができるでしょう。

worpman
worpman
1袋の1本のグミしか入ってないけど、100kcalくらいはあったんだね

そんなひもQの長さや味の種類について調べてみましたが、いかがでしたか。

まとめ

Point

●明治から販売しているひものようなグミ

●ひもQの長さは126cmだが、115cmの長さの時もあった

●1つで2つの味になっているが、それでも味は7種類以上

●カロリーは1袋あたり100kcalほどある

こちらの記事もいかがでしょうか?

明治の超ひもQグミの値段はいくら?コンビニに売ってるのか?

明治の超ひもQグミが生産終了してた?いつまでなら買えるの?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。