お菓子

魔性ウメデューサはどんなお菓子?値段やカロリーはどれくらい?

お菓子にもいろんな種類がありますが、中には気になるものもあるでしょう。

先日スーパーで気になるお菓子を発見しました。

それは「魔性ウメデューサ」です。

まるで暴君ハバネロに似たお菓子に見えます。

パッケージの見た目から酸味の強さが気になりました。

このウメデューサ値段はいくらでしょうか?

またカロリーはどれくらいでしょう?

今回は魔性ウメデューサについて調べてみました。

魔性ウメデューサとは

ネコ
ネコ
魔性ウメデューサはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、魔性ウメデューサについて説明していくよ

株式会社東ハトから製造販売されたスナック菓子です。

暴君ハバネロの発売15周年を記念してシリーズから登場の新商品でもあります。

ウメデューサは生地に梅肉エキスを練り込み梅エキスパウダーで味付けしているそうです。

さらに昆布やかつおの旨味を加えることで、すっぱさだけでなく旨味も味わえます。

見た目はポテコやなげわのようなリング型です。

ウメデューサのすっぱさは梅干し5個分という非常に酸っぱさがあります。

ちなみにパッケージに描かれているキャラクターは、暴君ハバネロが君臨するウマ辛帝国に伝わるスッパ神話の怪物とされたものです。

worpman
worpman
怪物というくらいだからメデューサからきているんだろうな

値段はいくら?

参考小売価格は1袋100円(税抜)です。

近所のスーパーでは1袋56g入り102円(税込)で販売されていました。

暴君ハバネロも1袋56g入りで102円です。

同じ値段であれば、辛さか酸っぱさで迷いそうですね。

worpman
worpman
ウメデューサ1袋100円ほどだけど、ハバネロと値段は一緒なのか

カロリーはどれくらい?

魔性ウメデューサのものです。

画像のように1袋あたりで計算されており、301.6kcalあります。

1袋で非常に高カロリーな印象に感じますね。

ウメデューサは10個で4gほどであり1個が0.4g相当です。

1gなら約5.38kcalですから、0.4gなら約2≒2.15kcalほどになるでしょう。

worpman
worpman
ウメデューサは1袋で300kcalくらいだからカロリーも高いね

ちなみに魔性ウメデューサは梅干しのような酸っぱさに感じました。

それでも非常に酸っぱいというわけではありません。

ただ酸っぱさの感じ方には個人差があるでしょう。

おそらく誰でも食べれるような酸っぱさに抑えているのかもしれませんね。

個人的には暴君ハバネロと魔性ウメデューサなら暴君ハバネロの方が好みです。

ただ食べ続けているとウメデューサの酸っぱさが病みつきになる人もいらっしゃるかもしれませんね。

まとめ

Point

●東ハトから製造販売しているスナック菓子

●暴君ハバネロシリーズの酸っぱいお菓子

●1袋100円ほどと暴君ハバネロと一緒

●カロリーは300kcal超えと高め

こちらの記事もいかがでしょうか?

キャラメルコーンのピーナッツは何故入っているの?理由や意味は何?

暴君ハバネロは辛くないの?辛さの目安やカロリーはどれくらい?

ポテコとなげわの違いはどこ?子どもの頃の食べ方はアレなのか?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!

ABOUT ME
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。