暴君ハバネロのシゲキ盛りは辛くないのか?値段やカロリーはいくら?

   


辛いスナック菓子の代名詞でもある暴君ハバネロ

美味しさと辛さがあり、非常にマッチしてますね^^

そんな暴君ハバネロシゲキ盛りが登場したようです。

このシゲキ盛り辛くないのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回は暴君ハバネロシゲキ盛りについて調べてみることにしました。

Sponsored Link


暴君ハバネロとは


株式会社東ハトが製造販売している辛いスナック菓子です。

あのギネスにも認定された世界一辛いとされる唐辛子の「ハバネロ」を使用しています。

名前は、ローマ帝国で悪名高い「暴君ネロ」と材料の「ハバネロ」が駄洒落になったものです。

パッケージのデザインには元プロサッカー選手の中田英寿さんが関わっているそうです。

そしてお菓子には珍しく注意事項があります。

(´・ω・`) 『デザインにプロサッカー選手のヒデが関わっていたとは、知らなかったなぁ』

シゲキ盛りについて

Sponsored Link




唐辛子・ワサビ・黒胡椒・山椒の4つのシゲキを1粒に濃縮したお菓子です。

2018年4月16日から全国で販売されています。

辛いスナックが1袋に60gも入っています。

辛さのレベルが、唐辛子10本で表されています。

ちなみに暴君ハバネロの辛さレベルは、唐辛子5本です。

シゲキ盛りの方が辛いということになるでしょう。

(´・ω・`) 『暴君ハバネロよりも辛いんだ』

辛くないのか?


暴君ハバネロよりも辛いシゲキ盛りですが、本当は辛くないのでしょうか?

これは個人差がある為、難しいでしょう。

パッケージの裏面にも、注意事項がありました。

そこにも辛さの感じ方について明記されています。

辛いものが好きの方には、少々物足りないと感じるかもしれません。

ただ少量のタバスコやわさびを少し食べただけでも辛いと感じる方には、とても辛く感じるでしょう。

東ハトは、老若男女問わず多くのお客様に楽しんでいただけるように開発されている為、特定の方に向けて辛さを追及したお菓子ではなさそうです。

(´・ω・`) 『ワサビと山椒が苦手だから、ワサビの辛さが強く感じたよ』

辛いものが好きの方は、辛さをアレンジされてみたり、辛いものが苦手な方は飲み物などを用意して召しあがってみると良いでしょうね^^

値段はいくら?


シゲキ盛りは、1袋122円(税抜)です。

ちなみに参考小売価格の値段ですね。

近所のファミマでは、1袋131円(税込)でした。

他のスナック菓子と同じくらいの値段だと言えるでしょう。

(´・ω・`) 『辛い物が苦手なら、普通のスナック菓子を買った方が良さそうかも』

カロリーはどれくらい?


画像はシゲキ盛りのものです。

1袋あたりで計算されています。

なお10粒で4gほどありました。

すると1粒0.4gということになりますね。

つまり1粒あたり、約2≒2.15kcalです。

(´・ω・`) 『辛い上に、カロリーも結構あるよね』

今回の暴君ハバネロのシゲキ盛りについていかがでしたか。

まとめ

point

●東ハトが製造販売している辛いスナック菓子

●4つのシゲキが1つに濃縮された暴君ハバネロ

●暴君ハバネロよりも辛いが、個人差がある

●値段は1袋131円

●カロリーは1袋323.3kcalだが、1粒なら2kcalほど

関連記事

魔性ウメデューサはどんなお菓子?値段やカロリーはどれくらい?

暴君ハバネロは辛くないの?辛さの目安やカロリーはどれくらい?

ポテコとなげわの違いはどこ?子どもの頃の食べ方はアレなのか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


 - お菓子 , , , , , ,