お菓子

東ハトと不二家のコラボはどんなお菓子?どんな味で美味しいの?


キャラメルコーンでお馴染みの東ハト不二家コラボしたお菓子があることをご存知でしょうか。

パッケージはキャラメルコーンのようですが、不二家のペコちゃんが描かれてます。

どんなお菓子であり、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はキャラメルコーン不二家コラボについて調べてみました。

Sponsored Link


キャラメルコーンとは


株式会社東ハトが製造販売しているスナック菓子です。

コーングリッツを主な原料としています。

小さいピーナッツが入っているのが特徴ですね。

ピーナッツは、乾燥剤と甘さを引き立てる役割として入っています。

1971年の発売から今も愛され続けているロングセラー商品です。

パッケージが2003年に新デザインへリニューアルされました。

(´・ω・`) 『確かにスナック菓子なのにピーナッツの存在感はあるよね』

不二家とのコラボについて

Sponsored Link




不二家のミルキーとコラボによって実現した、期間限定のキャラメルコーンです。

キャラメルコーンは、ふんわりとしたサクサクの食感があります。

そこにミルキーの練乳を使用することで、ミルキー味が誕生しました。

まろやかなミルク味が口の中で広がるそうです。

2018年5月14日から全国で発売されます。

(´・ω・`) 『今しか味わうことが出来ない貴重な味なんだね』

値段はいくら?


公式サイトによりますと、1袋77g1袋52gがあります。

どちらもオープン価格です。

近所のファミマでは、1袋77gが144円(税込)で販売されていました。

52g入りは、残念ながら見つけられませんでした。

(´・ω・`) 『1袋77gが140円くらいなら、52gは120円ほどかもしれないね』

カロリーはどれくらい?


画像はミルキー味のものです。

1袋あたりで計算されています。

400kcalを超えており、非常に高カロリーな印象がありますね。

ちなみに10コで6gありました。

1コが0.6gほどでしょうか。

仮に1コが0.6gであれば、約3≒3.37kcalということになるでしょう。

(´・ω・`) 『1コ自体はそうでもないけど、1袋だとすごいカロリーだね』

美味しいの?

ホームパイのキャラメルコーン味を実際に食べてみました。

開封するとキャラメルの甘い香りがします。

ミルキー味ということで、ミルクの香りがすると思ってましたが、そうでもないようです。

色はミルキーのような白さですね。

ふんわりと軽く、サクサクの食感があります。

香りはキャラメルのようですが、味はミルク感が強いです。

美味しいですが、甘味が強い分小量で食べたいですね。

25gくらいでも十分満足感は得られそうでした。

ちなみにピーナッツは入っていないようです。

(´・ω・`) 『ミルキー味だとピーナッツはないんだね』

期間限定のミルキー味を味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

point

●東ハトから製造販売しているスナックお菓子

●不二家とのコラボで、ミルキー味がキャラメルコーンがが誕生

●1袋77g入り144円ほどで、1袋432kcalと高カロリー

●キャラメルコーンの食感とミルク風味がマッチして美味しい

関連記事

不二家のホームパイと東ハトがコラボ?どんなお菓子なのか?

キャラメルコーンのピーナッツは何故入っているの?理由や意味は何?

ファミリーマート限定のミルキーとは何か?値段やカロリーはいくら?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 新卒から現在までに職を転々としています。大人になった今でもお菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子をよく好んで食べています。そんなお菓子好きがお菓子の情報をお届けしたいと思い、ブログ通して発信しています。