お菓子

ハッピーターンのチョコっとミルクは美味しい?値段やカロリーはいくら?

食べだすとやみつきなるほどはまってしまう亀田製菓ハッピーターン

あの不思議な粉に魅力を感じてしまいますね^^

そんなハッピーターンに「チョコっとミルク」があるそうです。

チョコレートのようなハッピーターンですが、美味しいのでしょうか?

また値段カロリーはどれくらいでしょう?

今回はハッピーターンチョコっとミルクについて調べてみました。

ハッピーターンとは

ネコ
ネコ
ハッピーターンはどんなお菓子ニャの
worpman
worpman
それじゃあ、ハッピーターンについて説明するよ


亀田製菓株式会社が製造販売している米から作ったお菓子です。

1976年の発売から40年以上も愛され続けているロングセラー商品ですね。

当時の日本は、オイルショックの影響で不景気でした。

そこで「幸せ(ハッピー)がお客様の所へ戻る(ターン)ように」という願いをこめて名付けられました。

ちなみにハッピーターンにかかっている不思議な粉を、「ハッピーパウダー」と言います。

このハッピーパウダーが取れないように、キャンディーの様な包みになっているそうです。

この包みのおかげで手が汚れることなく、粉も取れることなくキレイに食べることが出来ますね^^

そしてこの包みにも「ラッキー包み紙」というものがあります。

キャラクターは、ハッピータンの形をした「ターン王子」です。

worpman
worpman
ハッピーパウダーが、ハッピーターンの魅力の1つでもあるよね

チョコっとミルクについて


ハッピーターンをミルクチョコでコーティングしたものです。

1枚入りでどこでも気軽に食べれるハッピーターンでもあります。

発売は2019年10月7日から期間限定です。

さらにコンビニ先行発売となっています。

worpman
worpman
1枚入りだから気軽に買いやすいよね

値段はいくら?


チョコっとみるくは、1枚42円(税込)です。

近所のセブンに置いてありました。

また通常のハッピーターンでも1枚のバラ売りされているものがあります。

こちらは1枚あたり20円ほどです。

するとチョコっとミルクは、ハッピーターンの2倍ということになりますね。

worpman
worpman
チョコっとミルクは1枚が40円くらいで、通常のハッピーターンの倍はするのか

カロリーはどれくらい?


チョコっとミルクのものです。

画像のように1枚あたりで計算されており、44kcalあります。

通常のハッピーターンは1枚あたり21kcalです。

カロリーでもチョコっとミルクが倍以上はありますね。

worpman
worpman
ハッピーターンでもチョコっとミルクだと2倍以上にもなるんだ

チョコっとミルクは美味しいの?


実際にチョコっとミルクを食べてみました。

チョコっとミルクではハッピーパウダーではなく、チョコがコーティングされている写真が印象的です。

開封してみたところ、甘いチョコの香りがしました。

中身もチョコレートでハッピーターンをコーティングしていますね。

チョコっとミルクを口にしてみたところ、ほのかに塩加減があって、チョコの甘さを引き立てているようです。

さらにザクザクとしたおせんべいのような食感で美味しいですね。

口の中で喧嘩もしないので、美味しさを堪能できました。

worpman
worpman
ハッピーターンは甘じょっぱいイメージだけど、チョコレート風味のハッピーターンも悪くないね

そんなチョコ風味のハッピーターンですが、気になる方はおやつに召し上がってみてはいかがでしょうか。

まとめ

Point

●亀田製菓から製造販売している米から作ったお菓子

●ミルクチョコがコーティングされた1枚入りのハッピーターン

●値段は1枚40円ほどと20円高い

●カロリーも1枚が40kcalほどと、倍以上だった

●チョコの甘さが引き立っており、ザクザクとした食感が美味しかった

こちらの記事もいかがでしょうか?

ハッピーターンズの味は何種類あるの?買える場所はどこか?

ハッピーターンのハート型の確率はどれくらい?包み紙はどうか?

ハッピーターンの粉だけ販売されているの?名前や成分は何か?

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。