お菓子

ホームパイと源氏パイの違いはどこ?カロリーや種類などを徹底比較

さくさくの食感とバターの香りのホームパイ

あのバターのなんとも言えない香りが食欲を刺激しますね^^

私はそんなホームパイが好きです。

またホームパイに似たようなお菓子として源氏パイがあります。

両者の違いはどこにあるのでしょうか?

カロリー種類などから、徹底比較してみました。

ホームパイとは

ネコ
ネコ
ホームパイはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
それじゃあ、ホームパイについて説明するよ

株式会社不二家が製造販売しているパイのお菓子です。

発売は1968年ですね。

バターの香りと富士山の天然水にこだわっています。

ホームパイの生地はなんと700層です!

パッケージにバター感を全面的に押し出しています。

worpman
worpman
ホームパイは700層もあるのか

源氏パイとは

ネコ
ネコ
こっちの源氏パイはどんなお菓子なのかニャ
worpman
worpman
次は、源氏パイについて説明するよ

三立製菓株式会社が製造販売しているパイのお菓子です。

こちらは発売は1965年ですね。

モンドセレクションでゴールドメダルを5年連続受賞しています!

なんと手作業によるハート型だそうです。

パッケージの源氏パイには可愛く顔を描いてますね。

worpman
worpman
こっちは凄そうな受賞をして、可愛いパッケージだね

カロリーはどうか

ホームパイと源氏パイのカロリーを表にまとめてみました。

ホームパイ源氏パイ
エネルギー5.38 kcal5.3 kcal
たんぱく質0.07 g0.0725 g
脂質0.286 g0.275 g
炭水化物0.632 g0.635 g
ナトリウム1.4 mg2.5 mg

両者のカロリーがバラバラだった為、1g単位で計算してみました。

カロリーに大きな差はなく、どちらも同じくらいのようですね^^

ただ中身としてはホームパイの方が多い為、カロリーとしては高くなっています。

worpman
worpman
ホームパイの方が量が多い分、カロリーも高くなっているのか

種類の違いはあるの?

種類の違いについて比較してみました。

まずはホームパイからです。

【ホームパイ】
●7個ホームパイ こんがり焼きミルフィーユ(ショコラ)
●16枚ホームパイ こんがりパイ(ラスクシュガーバター)
●8個ホームパイベイクショップ(発酵バター香るアップルパイ)
●チョコを愉しむホームパイミニ(ビターショコラ)
●40枚ホームパイ
●16枚ホームパイ
●34枚ホームパイ(バター&アイスコーヒー)
●50gホームパイミニ
●22枚ホームパイ(スイートバニラ)
●22枚ホームパイ(ビターショコラ)

ホームパイは10種類ほどありますね。

お次は源氏パイです。

【源氏パイ】
●源氏パイ 16枚入り
2枚包×8個
●C源氏パイ 12枚入り
2枚包×8個
●お徳用 源氏パイ
●ミニ源氏パイ
●2枚 源氏パイ
●源氏パイ(チョコ)

源氏パイは6種類ほどありました。

種類の多さでは、ホームパイが4種類ほど多い結果でした^^

worpman
worpman
ホームパイの方が数では多いんだね

他にはどんな違いがあるの?


今度は他の違いを、ホームパイミニとミニ源氏パイから比較してみました。

ホームパイミニミニ源氏パイ
バター感満載バター不使用
四角ハート
焼き色こんがりキツネ色こんがりキツネ色
値段102円(税込)81円(税込)
内容量50 g40 g
パッケージ中身は見えず、黄色を基調中身が見え、白を基調

どうやら外見で分る違いは形くらいだと言えそうです。

worpman
worpman
見た目の違いや値段差くらいしか違いが見えづらいかも

あなたはホームパイと源氏パイでは、どちらがお好みでしょうか。

まとめ

Point

●不二家から製造販売しているホームパイ

●三立製菓から製造販売している源氏パイ

●カロリーに大きな差は見られない

●ホームパイの方が種類は多い

●両者の大きな違いは形と会社

worpman
worpman
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

お菓子好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどでいいね!もお願いします^^!


ABOUT ME
worpman
worpman
 小さな頃からお菓子が大好きで、大人になった今でもやめることが出来ないほど、お菓子が大好きです。特に駄菓子・チョコレート・スナック菓子などをよく好んで食べています。そんなお菓子に関する情報をお届けしていきます。自分では食べないけど、どんなお菓子か気になるとかありましたら、気軽にお問い合わせしていただければ、それも合わせて発信して参ります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。